5匹の Funny Story 〜 チビデカコンビ

シニア犬との優しい穏やかな生活から一変、やんちゃ盛りとの奮闘生活

(祝)ぽんた2才&ルティ9才

10月15日、ぽんたは2才になりました。

そして、ルティも、一応ぽんたの誕生日に合わせ、9才。

ルティの場合、保護犬だったので、本当のお誕生日を知りません。
でも、これ以下の年齢という事は絶対にありません。
ぽんたが来る前は、ルティのお誕生日を10月1日、都民の日に設定したのですが
ぽんたと一緒に祝う方がわかりやすいので同じ日になりました。

カメラを置く位置を間違え、ちゃんと写ってない(汗、汗)


まだまだ若い2匹ですので、お誕生日といっても大した事はしません。

さつまいもケーキでお祝いの真似事です。

8wFc_8VkmbQ0iUU1476534814_1476534825.jpg

さつまいもを蒸して
4AKjuUAS_uO43bw1476534852_1476534861_201610152156004b1.jpg

りんごをハチミツでさっと煮て
a7x4F7MLWBcqY2r1476534892_1476534901.jpg

蒸したさつまいもをマッシュし、クリームチーズと豆乳、卵、米粉を混ぜ
krf279mG1912HC71476534928_1476534939.jpg

りんごも混ぜて、オーブンで焼く簡単なもの
LCgQrGsW3NwBVNI1476534970_1476534981.jpg

斜めに切りハート型にして(ハート型卵焼きと同じ要領でね)
EIGG_jKgMWbUXW_1476535052_1476535063_20161015215732ac3.jpg

ぽんたもルティも、一気食い。
凄く美味しかったみたいです。
自然な甘さの優しいお味でした。
1YDllbrD_u0vNsJ1476535341_1476535376.jpg

お誕生日のお祝いは、八国山解禁
お誕生日より久しぶりの八国山散歩に、みんな大喜びで大興奮。

夏の間は、蜂がいる可能性ありで、行きませんでした。

モカは、八国山でアレルギーになった事ないので、このお山に
アレルギーの起きる植物は無いのだと思います。
これからは、安心して遊べます。
スポンサーサイト
[ 2016/10/15 22:19 ] 愛犬 手料理 | TB(0) | CM(20)

ポンタ1才、ルティ8才の誕生日

今日10月15日、ポンタ1才のお誕生日を無事迎えることが出来ました。

i9uqdPxcwiKCENV1444907376_1444907389.jpg

ポンタがこの家に来てからというもの、

あまりに悲しい出来事が次々と重なり・・・

1番甘えたくて遊びたい時、あまりかまってあげられず可愛がれなかった。
ごめんね。

eySm7J8vPXKso9r1444907213_1444907246.jpg

モコの介護で大変で忙しい時に、ポンタを衝動買いしてしまい、
その後はたーぼーまで倒れ、たーぼーにつきっきりになり
ポンタを飼った事後悔し、申し訳なくって
今も、反省してます。
その分、ルティにはたくさん遊んで貰ったね
ルティも、あまりかまってもらえてなかったから、ポンタが家に来て
凄く嬉しそうだった。

D5q3EJ5mnMSiUQw1444907145_1444907182.jpg

そのルティも、8才以上
ルティは里親募集の子で預かりしてたんで、お誕生日は判らない。

だから、10月をルティのお誕生日に設定してたけど
この際だから、これからはポンタと一緒にお誕生日しようね。

2mJ2zml3GsQ2SYU1444907417_1444907427.jpg

そして、次にモカが来たんだよね
でも、ポンタは大喜びで、モカと本当の兄弟の様に夢中で遊び
兄貴面してね・・・
その天真爛漫な姿に、どんなに救われたことか

今も、眠る時、たーぼーとモコの最期のお顔が脳裏から離れない。
でも、3匹の寝息をききながら。いつのまにか心地好い眠りについてる。
ありがとう。

5RBfJR_1oa9I0LL1444907287_1444907318.jpg

ポンタは、優しいお姉ちゃんとやんちゃな妹に囲まれ、幸せだよね。

これからも、3匹仲良くずっと、ずっと一緒に
そう、ともに白髪が生えるまで、だよ。

お母さんは、もうとっくに生えてるけどね。

3slEaed4kLnLWQT1444907468_1444907477.jpg

は〜い

いいお返事だこと

4PWMHTr1wddy_yX1444907504_1444907512.jpg
[ 2015/10/15 21:05 ] 愛犬 手料理 | TB(0) | CM(24)

新宿発 春の恵み

何もしなくとも

何も考えずとも

どんなに哀しかろうが楽しかろうが

日は刻々と過ぎていくのです

前をみて希望の光みつけないと

生きてる意味見失います

どんなに悔やんでも、

過去は戻ってこないのだから




昨日、職場でを見つけました

春の到来を告げるたくさんのお印がありました
みんな一生懸命生きてるんだよね。
新宿大都会のど真中で。

yvv_Rk8qOTnZLqQ1423971101_1423971117.jpg

直ぐにおもいついたのが ふきのとうの天ぷら
でも、結局作ったのはふきみそです
油で揚げるのは、コリステロールや中性脂肪高いモコママには敵

3Jx4sTU48T3luPT1423969931_1423969941.jpg

味噌は、角館の有名な蔵の味噌を知人から頂き
唐辛子は、筑波山に行った時のものを使いました

cvnW5x6cmoND4og1423969971_1423969984.jpg

DcKzjaUHCWrDba11423972052_1423972060.jpg

2瓶に、たっぷり入りましたよ。
新宿発 春の恵み です。
良いネーミングでしょ?
売り出そうかな?

CzmSBQraUG9EObN1423970037_1423970046.jpg


狭い小庭は、ポンタにちょうどいい。
今日のwanzです

[ 2015/02/15 12:05 ] 愛犬 手料理 | TB(0) | CM(-)

美味しいお水&おまけのおまけ

今日のモコ家のワン食事は、
人参、レンコンをしっかり茹でたものを、鶏挽肉とひじき(南房総に住む金四郎君から頂いた)
に山芋、しょうが、でんぷんを混ぜたものを油揚げに入れて、口をスパゲッティでとめ、
大根、大根葉と煮ました。とっても美味しいですよ。

1Wxc8U9yIW6Fmj11389441640_1389441702.jpg

モコが、おいしそうにお水を飲む音がしてます。

モコは、昔からあまり水を飲まない子なんです。
だから、食事に水分をたっぷり入れたり、ビオフェルミン飲ませたり
しながら、便の状態をキープしてます。

でないと、パッサパサの乾涸びたブツが・・・
まるで、うさぎの糞状態なんです。

なので、今回、お水が美味しくなるときき、この器を購入しました。
この器、国内で人間用食器の規格を通して作られていて
天然希土類元素の成分を含む鉱物とバイオセラミックスをブレンド焼成した人工機能石が素材で
この器から出る特殊な波動が水を活性化するとか?

でも、確かに美味しそうに飲んでる感じがします。
動画の写し方が下手ですみません。




おまけのおまけ

ルティが、私が落としたお菓子をめざとくみつけ・・・
眼が点

うひょ〜、嬉しい!
でも、変だぞ! 怪しいぞ!

A_DWPs4zHUvIXks1389270474_1389270489.jpg


いつも、こんな時は、おかあさんの怒鳴り声がするはずなのに・・・
怪しい、怪しいぞ!
でも、やっぱり我慢できない。
何か罠があってもアタシは絶対食べる。

kGSwzuwxGYsh_841389270525_1389270539.jpg

うひょ〜、
うまい〜っ!

このしてやったり顔、見てやって下さい。

いつもなら絶対食べさせないけど、写真撮影の為
たべさせちゃいました。

ルティ、これっきりですよ。

eeqXM4GoOEczIpp1389092056_1389092079.jpg


病んでる方、シニアのみなさんが、穏やかで幸せに過せます様に。
[ 2014/01/11 21:48 ] 愛犬 手料理 | TB(0) | CM(19)

新年初シャンプー&いつもの食事風景

今日は、新年になり初めて3匹を洗いました〜。

ほわんほわんもこもこの 洗い立てモコです。
いい香りです。

yiDKzmNrkHy0dKs1388920187_1388920220.jpg

綺麗になり、さっぱりしたところで夕飯です。


CKfC71881u3yWzP1388920116_1388920132.jpg

今晩のメニューは、
卵ご飯を、カリッとフライパンで焼いて、その上に
鶏肉、人参、白菜、小松菜の鶏ガラ出しのあんかけをかけました。

4Yqm2RedmQXE9PJ1388920261_1388920311.jpg


いっぱい夕散歩もして、お風呂も入ったんで
お腹が空いてるようです。

ちょっと、お見苦しいかもしれませんが・・・
年末にも撮影しましたが、またまたモコの食事風景です
一生懸命食べてくれる姿を見ると、俄然、はりきっちゃいます。

悲鳴にも似たバックの声は、ルティです。
大食い、早食いルティは、隣室に隔離して食事をさせてます。
しかし、あまりに速度が早く、その後は、ああいう声を出し
「早く出して〜」って騒いでるんですよ。



たーぼーは、普段ならモコを食べさせてる最中、
隣で、自分が食べさせてもらうまでずっと待つのですが・・・

なんだか今日は、耐えられ無かったみたいで、自ら食べてました。
いつも、こうだと楽なんですがねぇ〜。



病んでる方、シニアのみなさんが穏やかで幸せに過せますように。
[ 2014/01/05 20:34 ] 愛犬 手料理 | TB(0) | CM(22)