5匹の Funny Story 〜 チビデカコンビ

シニア犬との優しい穏やかな生活から一変、やんちゃ盛りとの奮闘生活

老犬シーズー男の生きざま

うちの唯一の男の子「たーぼー」
最近、寝てる時間が長くなったような気がする。
シャキッとしたお顔、あまり見なくなったな

taboni.jpg

「たーぼー」は男として、うちの女の子達をずっと見守ってきた。
ずっとずっと 頑張ってきたんだよね。

一匹でお散歩だととてもおとなしいのに
女の子と一緒だと吠えて攻撃的になる。

食事の時は、なぜか女の子達が食べ終えるのを待つ。
そして、最後におもむろに残りものを食べる。
どんなに大好物の美味しいステーキでも絶対に食べない。
そんなたーぼーの姿が、あまりにけなげで・・・
母はいつも直接無理矢理たーぼーの口に美味しいものは運んでるよ。
そうしないと残り物しか食べれないから。

なぜ、いつもそんなにあなたは優しいんだろう?

tabo

そんなだから、疲れちゃったの?
たーぼーの生きざまは、男の中の男だよ。

rLEs1A5DCYBPFi71366470565_1366470583.jpg

だけど、一番の甘えん坊なんだよね
そんなあなたが愛しくて、愛しくて大好きなの

1999年 1月25日 生まれ  14才
まだまだ若い! これからだよね

たーぼー 紹介でした


関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/21 00:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)
たーぼー君 ホンマに男前!(^^)! いなせだね~!(^^)!
やさしいたーぼー君 ほんと良い子ですね。
健気で 涙がでそうなくらいです。

14歳はまだまだ若造だぞ~(笑)
ご飯も頑張って食べてね。
これからも女の子ちゃん達を守るために体力つけてね!(^^)!
[ 2013/04/21 02:45 ] [ 編集 ]
こんばんわ
mocoママさんミルタンチありがとうございます
私がレスかいてもたまに認証でます
ココログですみませんがよろしくおねがいたします

たーぼーくん14歳がんばっていてくだっさっていてうれしいです
  Pc画面かなりまぶしくすみません
 あたらしいブログトップ素敵です!
[ 2013/04/21 18:36 ] [ 編集 ]
か、かわいい
たーぼーくん、かわいいー。たまらなーい。
男子のそういうとこ、本当に可愛い
キュンキュンですね。
一番下の写真の寝姿襲いたいくらい^^

女子にはない、虜にする男子パワー
14歳。これからも可愛い男子でいてね^^
[ 2013/04/21 21:35 ] [ 編集 ]
たーぼー君、えらいね♪
なんか男の子って見ていてけなげですよね。
我家もそうですが、女の子は威張ってます~(笑)
人間と一緒かな(爆笑)
[ 2013/04/22 14:51 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
あこちゃん&らっきぃ さん

いやぁ〜、嬉しいですねぇ。
ブサイクたーぼーを男前と言って下さるなんて
お顔は昔から情けないんだけど、中身で勝負ですわv-217
うちの強い女子守る為、自分より大きな犬に何度も
体張ってやっつけられてますから。
ざんね〜んv-237もう、死語?
[ 2013/04/22 19:23 ] [ 編集 ]
コメント ありがとうございます
ミルタママ さん

ずっと ブログにはお邪魔してたんですが、なかなかコメント
入らずでして ごめんなさい。
たーぼーの若い頃の顔は、本当に可愛くてミルタ君のお顔に
似てたんですよ〜。
今は、目を患い犬相変わっちゃいましたけどね(涙)
でも、まだまだ頑張りますv-237
[ 2013/04/22 19:34 ] [ 編集 ]
コメント ありがとうございます 
きりっぴ さん

そうそう、シーズー犬て女子と男子の魅力がまるで違うんだけど
どっちも甲乙つけ難く
メチャメチャ虜になっちゃう不思議な犬種ですよねv-238
だから、どちらも失いたくない。
どんなにブサイク犬になっても長生きしてほしいです。
[ 2013/04/22 19:54 ] [ 編集 ]
コメント ありがとうございます 
かぴ さん

そうですよね、人間社会も動物社会も女は強し・・・です。
特にうちの場合男1匹なんで、ますます小さくなってるのかも。
たまに鬱憤たまるのか、ひとりでスリッパ相手に格闘したりしてますが(爆)
そんな時女子は、冷たい視線で引いてますv-356
[ 2013/04/22 20:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
前ブログはこちら
5funnystorybaner.jpg
プロフィール

mocoママ

Author:mocoママ
子供の頃から大の動物好き。
いつのまにやら気がつけば、人間の数より犬の数が増えていた。
そんな夢の様な生活も終わり、大好きなシーズー犬2匹とも2015年に別れ
只今、チビッ茶2匹と静かに暮らします